小さい子供がいても辛いカレーが食べられる

子供が1歳だと、家でカレーを食べるとき甘口になる。
辛いカレーは、子供が食べられないからだ。
僕は、甘口のカレーでもなんら問題ない。しかし、甘いよりも辛い方が好きだ。
そこで、甘口のカレーを辛くするため、家にある調味料を探してみた。
そして見つけたのが「タバスコ」だ。

滅多に使う機会のないタバスコ。
カレーの味付けに使えるならば、これから活躍の機会が増える。
1滴、2滴振りかけた程度では味に変化はなかった。
そこで、カレールー50gあたり、小さじ1くらいかけてみた。
すると、カレーが辛くなった。
スパイシーな辛味でカレーとよく合う。
しかし、タバスコの持つ酸味がカレーに合わなかった。
カレーの風味が台無し。ひどい。
一応、辛いカレーを食べることはできた。
しかし、僕はもうカレーにタバスコをかけることは無いだろう。

カテゴリー: 食レポ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です