弁理士実務修習修了証書は郵送受取がオススメ

弁理士実務修習の修了証書が届きました。
試験自体の合格証は書留で来ていたので、実務修習の修了証書も書留だと思っていました。
だけと違いました。レターパックで郵便受けに入っていました。ちょっと無用心。

さて、この修了証書は、実務修習修了式の後に直接受け取ることも可能です。
だけど私は郵送をオススメします。
なぜなら・・・直接受け取りを選ぶと、式の後にかなり待つことになる恐れがあるからです。
修了式の後にやることは、こんな感じです。
修了式は19時くらいに終わり、その後に修了証書が配布される。
修了証書の授与は一人ずつ順番に呼ばれ、受け取った人や郵送で受け取る人は先に帰ってもいい。
式場には200人くらいの人がいる。
なので、最後の方に呼ばれる人は悲惨です。約200人の授与が終わるまで待たないといけないのです。
私は郵送で受け取ることにしていたので、約200人を尻目にさっさと帰りました。
ちなみに、ほとんどの人が残っていたため、修了式出席者で、郵送で受け取る人はほとんどいなかったのだと思われます。

なので、弁理士の実務修習修了証書は、郵送が絶対オススメです。

カテゴリー: 日記 パーマリンク