被写体にやる気がなくても、それなりにウケた話

今日は、家族と上野動物園に行った。
雨の降らない曇り空で、気温も暑すぎなかったから。

それでもパンダはやる気なしだった。
IMG_0673

ライオンはスフィンクスのように鎮座していた。
まあまあ見栄えが良いと思う。
IMG_0684

僕は、広島にいる弟に、このライオンの写真を送った。
すると、パンダの写真はないのか?と返信があった。
弟の子供たちは、パンダが好きらしい。
止むを得ず、やる気のないパンダ写真を送ってみた。
僕は、このやる気のないパンダが受けるとは思ってなかった。。。
しかし、弟の子供は喜んだらしい。
それなりに見栄え良く撮れた写真より、多少見栄えが良くなくても、目的のものが映った写真の方が喜ばれるようだ。
ということに気がついたやり取り。

ちなみに、息子はニワトリを食い入るように見ていた。

今日の写真はiPhone6Plusで撮影しました。

カテゴリー: 日記, 育児 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です