月別アーカイブ: 2017年5月

特定侵害訴訟代理試験は弁理士の弱点を補強する

弁理士が受験できる、特定侵害訴訟代理試験では、民法と民事訴訟法を問われる。 弁理士が特定侵害訴訟の代理人となるためには、民法と民事訴訟法の知識が必要不可欠だからだ。 周りの弁理士は、意味がない、受けないと言ってる人もいる … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

RFIDタグで飲食物の栄養情報を取得する特許

RFIDタグに書き込まれた飲食物の栄養情報を、スマートフォンなどの読み取り装置で取得する特許です。 Appleが取得しました。 https://japan.cnet.com/article/35100822/ 定常的に栄 … 続きを読む

カテゴリー: IT, 経営 | コメントする

食事を自分で作るメリット・デメリット

5連休中の10食の昼・夜ごはんのうち、9食は僕が作った。残り1食は外食だ。 このうち5/6,7の夜ごはんは嫁と作った。 普段嫁にごはんを作ってもらっている既婚男性が、ごはんを作ることのメリット・デメリットをまとめた。 メ … 続きを読む

カテゴリー: 日記, 食レポ | コメントする

同じペースで作ろうセルフマガジン:ステップ2

セルフマガジンの作り方ステップ2をやったので、レポートします。 ステップ2は、「どんな人に読んで欲しいか」です。 セルフマガジンの作り方(全10ステップ)はこちらを参照してください。 ちなみに、リンク先のステップ2は「ど … 続きを読む

カテゴリー: 自己啓発 | コメントする

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

タイトルの本を読んだ。 大学生になる息子に対して、その父親が送った本という設定だ。 本と言っても、その父親が書いたものだ。 本書では、いわゆる日本人が抱える常識というものを5つ定義している。 そして、その5つの常識を抱え … 続きを読む

カテゴリー: 書評 | コメントする

均等論が重要なものであると認識した

特定侵害訴訟代理付記試験に向けて、勉強をしています。 と言うか、受験資格を得るための研修の宿題をやっています。 宿題の中に、「訴状を書く」と言うものがあります。 訴状とは、裁判を起こすために裁判所に提出する書類です。 特 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | コメントする

すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~

タイトルの本を読んだ。 相変わらず中立的な立場からものを見て、意見を言ってるから、すごく面白いし、役に立つ。 ホリエモンの主張は一貫している。 日本の学校教育が、好きなことをする邪魔している。である。 僕自身は、この主義 … 続きを読む

カテゴリー: 書評 | コメントする