賃貸住宅の利点

賃貸住宅だと、生活の変化への対応が楽です。

子供の保育園が決まりました。
今の最寄駅から三つ隣の駅です。
通勤路にある駅ですが、途中下車して連れて行くのは大変だと思いました。
なので、引っ越すことにしました。
3月4日に不動産屋に行き、決めました。
これで通勤時間も短縮され、保育園の送迎も楽になります。
家賃は少し上がりますが、それによって得られる利点は上記の2点以外にもあり、結構大きいと感じています。
なので、今から引っ越すのが楽しみです。

しかし、戸建やマンションを買っていると、このような措置は難しいです。
僕の場合もそうでしたが、保育園は見つかったけど、自宅から遠かったり、通勤路とは反対だったり。
と、必ずしも理想の保育園に通えないのが東京23区内の保育園探しです。
ここで、家を持っていると、不都合を我慢して自宅から通園させなければなりません。
はっきり言ってすごく大変です。
賃貸であれば引越せばいいので、この辺りのデメリットの解消は楽です。

同様のことは、会社の異動にも当てはまります。
例えば、先日、リコーが拠点閉鎖を発表しました。
リコーの拠点閉鎖発表
遠くの事業所に異動する人もいます。
中には家を買った人もいるでしょう。
だけど、家から通わなければなりません。
とても通勤が苦しくなると思います。
だけど、賃貸なら事業所の近くに引っ越せば問題が解決します。

家を買う場合、賃貸費用とどっちが得か?が、よく比較されます。
だけど、費用以外のことはあまり考慮にされていません。
将来、生活が変化する可能性がある場合、家を買うのは高いリスクになります。
進学する、異動になる、どれもリスクです。
また、関東の場合、関東大震災は発生が確実視されています。これもリスクです。
さらに、家は大抵の場合、最大の家族人数を想定して買うことが多いため、子供が自立すると、広いスペースを持て余すことになります。
家を買う場合、これらのリスクを全て許容した上で購入する必要があります。
僕は許容できないので、賃貸を選択しています。
引っ越し費用はかかりますが、それでも変化へ対応できるという安心感があります。

———————————————————————————————————————————————
4/16 秋葉原近郊で商標に関するセミナーを開催します。
今話題の商標大量出願に関する問題についても触れます。
知的財産(特許・商標・著作権等)に関する相談も合わせて受け付けています
IT・ビジネス弁理士 たけ
Twitter @itbiztake
———————————————————————————————————————————————

カテゴリー: 育児 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です