ミスタードーナツは、ランチメニューをもっとアピールしても良いと思う

ミスタードーナツ(以下「ミスド」という。)は、ドーナツ以外の食品も販売しています。
例えば、肉まん。
肉まんというと、コンビニの印象が強すぎて、ミスドの肉まんの知名度はあまり高くありません。
取り扱っているお店もあまり多くないのが理由かもしれません。
それでも、専用のタレがついていたり、お茶(特に紅茶)との相性が抜群で、
それはコンビニの肉まんよりもはるかに美味しいと思っています。
だけど、全然知名度はありません。

他にも、ミスドでは麺類も販売しています。
昨日は、戸越銀座駅の近くにあるミスドで、昼ごはんを食べました。
ドーナツと坦々麺が食べたかったのです。
ドーナツ屋で麺類?正気か?って思われるかもしれませんが、結構美味しいです。
昨日は、ラーメン屋のソラノイロとコラボした豆乳坦々麺が販売されており、通常の坦々麺はなく、ちょっと残念でした。
だけど、京橋エドグラン店のソラノイロは、かなり美味しいラーメンを提供しているので、期待を込めて注文しました。
美味しかったけど、やっぱり豆乳が使われていない坦々麺が食べたかった!

ミスドは、おやつの時間に利用される方が多いようで、15時くらいにいくと満員の心配が出てきます。
だけど、12時くらいのミスドは、人もまばらで空いていることもあり、ゆっくりできます。
ミスドで昼食というイメージを持っている人は少ないのかもしれません。
僕一人の意見としては、空いているのはいいことです。
だけど、この空きっぷりを見ると、存亡の危機を心配してしまいます。
この麺類や肉まん類のメニューが廃止されるのは嫌なんですよね。
そういう意味で、ミスドにはもう少しアピールしてほしいなあと思います。
セールの宣伝はよく見るんですけどねぇ。

————————————–
10月28日日記
ミスドで豆乳坦々麺
戸越銀座のコンパスコーヒーでコーヒー豆を買いました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク