ブログ更新頻度を下げようと思ったけどやめた

ブログを毎日更新しよう。
どんなことでも、1行でもいいから更新しよう。
ブログの師であるかさこ氏はそのように教えてくれた。
だから、できる限り僕は更新をした。
それは、毎日更新ではなかった。
試験前だったり、体調不良だったり、気が向かなかったり・・・更新しない日はたくさんあった。

そもそも僕は毎日更新することに懐疑的な考えを持っている。
こんな薄い記事を量産してもアクセス数なんか伸びないだろう。
ほら、1年半以上ブログをやっているが、未だに1日のアクセス数は20前後だ。

更新頻度は落としてでも、もう少し深い記事を書いたほうがいいんじゃないか?
ブロックチェーン技術とか、著作権とかをきちんと説明する記事とか書いたらウケるんじゃないだろうか?
でもこの辺の記事を忙しい仕事の合間に作るのはメチャ大変だ。
調べる文献も多くなるから、1週間に1回の更新どころでは済まないかもしれない。
もっと低い頻度になる恐れがある。

でも、このまま続けてもしょうがないのでは?
思い切って更新頻度を落として、ちゃんとした記事を書いたほうがいいのでは?
でも、本当に僕の考えは正しいのか?
月ごとの累計を見てみよう。。。

減ってない!むしろ微増傾向!

僕の考えは正しくない可能性がある。
もちろん、ちゃんとした記事を書けば、もっとアクセス数は増える可能性がある。
だけど、この微増の状況を捨てるほどの状況ではないだろう。
試験前だったり、体調不良だったり、気が向かなかったり・・・更新しない日はこれからもたくさん出るだろう。
もしかしたら、結論だけの1行ブログが続くかもしれない。
でも、とりあえず、今のまま続けてみようと思った。

——————————————
2017年11月27日日記
いよいよ年末という感じで、大量の仕事の依頼が来ました。
あっという間に1月中旬までの仕事が決まりました。
あとは、中間処理がこれからどれくらい来るか?といったところ。
もういっぱいいっぱいだから来ないで。。。。

カテゴリー: 日記 パーマリンク