​ 東京都内の初詣は年明け後2週間くらいがお勧め(#7)

​初詣は、年明け後2週間くらい経った後がお勧めです。とても空いてます。
昨日、初詣に行きました。
初詣には、結婚式を挙げた湯島天神に毎年行っています。
年始にインターネット上にアップされる初詣写真は、どこも大混雑。
湯島天神も例外なく混雑します。

子供が生まれるまでは、弁理士試験の合格祈願もかねて冬休みの間に行ってました。
そしてそのころから混雑ぶりには辟易していました。
子供が生まれてからはこの混雑ぶりが僕をもっと辟易させるだろう。と思ったので、昨年は余裕をもって年明け1週間くらい後に初詣に行きました。
それでも参拝者は50メートルくらい並んでおり、相当混雑しており、やっぱり辟易しました。
そんな混雑をもう一度経験するのは嫌なので、今年は2週間くらいあとに初詣に行くことに決めました。

結果は大成功。
お昼の12時過ぎくらいに行きましたが、50メートルどころか、並んで待つということがありませんでした。
お参り、おみくじ、木札の購入、木札の名前入れ、古い木札の返納まで、30分もかからずにすべて完了。
2歳の子供も、自らの手でお賽銭を入れたり、おみくじを引いたりするくらいの余裕がありました。

また、湯島天神に参拝に行くときは、湯島天神の入口にある鳥つねという親子丼のお店で昼食を取ります。
この店も年明け1週間くらいは、参拝客数に比例して激込みです。昨年も相当並んで食べました。
だけど、今年は並ばずに入ることができました。訪問した時間は11時半くらい。
単品で1500円、手羽の唐揚げとサラダがついたセットは2600円と、一般的な親子丼よりも高いです。
だけど、美味しいです。僕の知る親子丼のお店ではこのお店が最高。

お店を出たのが12時過ぎくらいでしたが、その時も並んでいませんでした。

来年以降は、東京都内にいる限り、年明け後2週間くらい経過して初詣に行くことになりそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年1月13日日記
湯島天神に初詣。
その後は、秋葉原でBB-8の玩具の買い物に行きました。
BB-8とは、スターウォーズEP7以降に登場する、白とオレンジの丸いロボットです。
ボールのように転がりながら移動するロボットで、子供が大好きだったりします。
一通り買い物した後は、中央線がすぐそばで見れる白金魚というカフェで休憩。

カテゴリー: 日記 パーマリンク