ランス10 vol.6 クエスト断念しようかと思ったメディウサ戦(#27)

Turn4
準備フェイズではヘルマンを支援。
作戦フェイズでは、再びゼスの魔人退治を選択。
今回の相手は、魔人メディウサです。
前回プレイ記録
ランス10 vol.5 仲間にならなかったガルティア戦(#26)
以下、ネタバレ。

魔人メディウサは、とにかく自堕落な魔人というイメージ。
鬼畜王ランスでは、自ら人間界に侵略してくることがないので、そんなに強いイメージは持ってない。
自軍の仲間を誘拐するけれど、そんなに使用頻度の高い仲間を誘拐していたわけでもないので。
なので、今まではそんなに思い入れのない魔人でした。
使徒アレフガルドのほうが好きだったな。

ランス10のメディウサは、
ゼスの将を残酷に殺すシーンを、毎日国中に放送するという異常な魔人だった。
ガルティアを撃破した後、メディウサを選択した理由は、こんな奴は早く倒そうと思ったからだ。
ちなみに、メディウサを選択した直後、ゼス王が殺され、取り巻きのウィチタとカオルも殺された。
早くね?と思った。
まだゲーム序盤のTurn4である。
ハウゼル→ガルティア→メディウサの順に進めて来たのに、この速度でゼス王が殺されるなら、ガルティア→メディウサの順に進めないと、ゼス王を救出できないってことなのか?
そもそもゼス王は救出できないのか・・・。
メディウサを選択せずに進めればいいのか?
ちょっとわからない。

ゼス王を殺されてキレたマジックが悪魔ザカリテに騙されて、魂を盗られそうになる。
それを阻止するために、メディウサと戦う前にザカリテと戦うことに。
ザカリテは、鬼畜王ランスで出てきたとき、遠隔攻撃が殆ど通用しなくて、マリアとかミルとかが殺されてとても不愉快な敵だった。
そして、見た目の気持ち悪さは今回も健在だった。

左から順に
香姫  →毒団子
志津香 →攻撃&魔法陣
ランス →攻撃
リック →攻撃
シィル →攻撃&ヒーリング

ザカリテのHPは45万。
魔法攻撃が1000ダメージ程度。
魔法攻撃のダメージはそれほど痛くないんだけど、
反射光沢という、与えたダメージに比例してこっちにもダメージを与えてくる支援効果がウザい。
物理攻撃と遠隔攻撃と、それぞれに反射光沢がある。その間は、対象の攻撃をしないほうが無難。
遠隔攻撃には、魔法は含まれない。
魔法攻撃に対する反射光沢があるかは未確認。
反射光沢の反射ダメージに少し焦ったけど、なんとか撃破。

ザカリテと戦ったあと、メディウサはリズナを誘拐する。
ちなみに、誘拐されたリズナは戦闘に参加できなくなる。
そして、メディウサ戦。
僕は、このときメディウサを選択して後悔した。
直感的に勝てないと思ったから。
HPが146万ある。いままでの魔人と比べて桁が一つ大きい。
HP100万超える魔人なんて、ケイブリスとバボラくらいだと思っていた。
しかし、選んでしまったものはしょうがないので、倒す。

左から順に
香姫  →毒団子
志津香 →攻撃&魔法陣
ランス →攻撃&無敵結界解除
リック →攻撃
シィル →攻撃&ヒーリング&石化回復

毒がかなり効いて、7万程度のダメージを与えられる。
物理攻撃は、1回で1000以上のダメージを受ける。それだけではなく、1行動で2回攻撃。
ドラクエのはやぶさの剣で攻撃してくる感じだ。
行動回数も多いので、連続で攻撃されると、あっという間にHPが減ってしまう。
また、石化攻撃もしてくる。石化されると、行動ができなくなってしまう。
ヒーリング系の状態異常を回復させられるスキルで回復できるが、一人だと石化された場合に回復不可能になるので二人くらいは欲しい。

8ターンで終了。その後、ランスがメディウサに誘拐されていなくなる。
無敵結界を解除できないと、魔人を倒せない。
これ、どうなるんだろ?
聖刀日光の保有者である健太郎が出てくることもなく、メディウサと再戦することに。
メディウサのHPは100万以上あるし、無敵結界も壊せない。
この状態で続けるのは、心理的な負担がかなり大きい。
一応、部隊ボーナスで神魔枠解禁を選択して、メンバーに魔人を加えることにした。
魔人なら、魔人にダメージを与えられるはずだから。
サテラはこんなこと言ってるし、サテラに期待するしかない。

というか、そうしないとクリアできない。

メディウサ戦その2。
勝てそうにないんだが・・・。
一応、スキをついてランスを救出するという作戦が冒頭に発表される。

左から順に
香姫  →毒団子
志津香 →攻撃&魔法陣
サテラ →攻撃&無敵結界解除?
リック →攻撃
シィル →攻撃&ヒーリング&石化回復

ラッキー?なことにメディウサのHPは30万少ない116万。
だけど、メディウサの攻撃の厳しさは変わらない。
なにより、ランスの代わりに導入したサテラの攻撃が効かない。

魔人なら魔人にダメージを与えられるんじゃなかったのか?
と、あれこれ手をこまねいているうちに全滅。
初の全滅である。

サテラがダメならハウゼルだ!と、今度はサテラの代わりにハウゼルを使用。
ハウゼルは戦わないんじゃなかったのか?という疑問は置いといて、攻撃を行う。
しかし、ハウゼルの攻撃も効かない。
このメディウサに対して打つ手がなくなった。
これは健太郎必須のクエストなのか・・・。

クエストを断念しようかと思ったけど、粘れるだけ粘ってみることにした。
戦闘の冒頭で、スキをついてランスを救出するという作戦を立てていたから。
なかなかその時はこなかった。
しかし、15ターンを経過すると、イベントが発生し、ランスが復活した。
支援でランスが登場。
支援のランスは、1回で約10万前後のダメージを与えてくれて、無敵結界も解除してくれる。
あとは、通常通り攻撃すればいい。
といっても、ランスが勝手に攻撃してくれるので、防御に徹しても勝てる。
それでも、15ターンを耐えるまでの消耗もあり、ぎりぎりメディウサを撃破。
メディウサ戦は、今までで一番きつかったなぁ。

来週は、水曜日が祝日だけど、プレイできるかどうか・・・。
なかなか進みません。

本記事中の画像の著作権は、すべてアリスソフトに帰属しています。
本記事の作成を行うためにプレイ中のゲームから引用させて頂いたものです。
本記事を含め、画像に対する複製・改変・転載等の著作権法を侵害する行為は、行わないでください。

カテゴリー: ゲーム, ランス10 パーマリンク