その他法律」カテゴリーアーカイブ

強制執行の三態様

く訴訟で、判決を得た後、その判決に従って、債務を履行してもらう必要があります。しかし、きちんと履行してくれない場合もあります。 例えば、やめなさい。という判決が出たにも関わらず、やめてくれない場合です。 こうした状況にお … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

特定侵害訴訟代理試験は弁理士の弱点を補強する

弁理士が受験できる、特定侵害訴訟代理試験では、民法と民事訴訟法を問われる。 弁理士が特定侵害訴訟の代理人となるためには、民法と民事訴訟法の知識が必要不可欠だからだ。 周りの弁理士は、意味がない、受けないと言ってる人もいる … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

訴えるぞ!という脅し文句にビビる必要はない。

訴えるまでの準備はすごく大変。 安易に訴えるぞ!なんて言う人がいても、真に受ける必要はほとんどないと思う。 (真に受ける人はほとんどいないと思うけど・・・) 特定侵害訴訟代理試験の研修の事前課題で訴状を書いた。 訴状とは … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

報酬欲しさに士を目指す?

士業=高収入 そんな風に考えている方はたくさんいらっしゃるかもしれません。 それは半分正しくて、半分誤っています。 それは、士業の多くは成果ベースで報酬が支払われるからです。 だから、たくさん仕事をこなせば高収入になりま … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

知的財産相談サービスのご紹介

私はメールで知的財産の相談を行なっています。 これは、日常生活や仕事を通じて、特許や商標などの知的財産権法に関する疑問を質問することができるサービスです。 2016年には約20件程度のご相談をいただきました。 相談内容と … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする

発明の実施形態は多いほうがよいと教えてもらった話

訴訟系の仕事を通じて、弁護士の先生とお会いした。 打ち合わせが少し脇道に逸れて、特許請求の範囲に記載された発明の技術的範囲の解釈について教えてもらった。 侵害被疑品が、発明の権利範囲を説明する「特許請求の範囲」の構成要件 … 続きを読む

カテゴリー: その他法律, 特許法 | コメントする

お金をもらう側が契約書を用意した方が良い

僕は、お金を払う側が契約書を用意する場面に遭遇したことがない。 だから、契約書はお金をもらう側が用意するものだと思っていた。 マンションも、携帯電話も、リース・レンタル契約も、すべて、お金をもらう側の人たちが契約書を持っ … 続きを読む

カテゴリー: その他法律 | コメントする