弁理士試験」カテゴリーアーカイブ

2017年弁理士短答式試験解説 商標法第1問

商標法の第1問は、マドリッド協定の議定書に関する問題でした。 マドリッド協定の議定書に関する問題は、ほとんど暗記の問題です。覚えれば点数が取れる問題なので、確実に取りに行くべき問題です。 (イ)◯ 根拠条文は商標法68条 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法, 弁理士試験 | コメントする

2017年弁理士短答式試験解説 意匠法第1問

(1)× 根拠条文は意匠法6条1項3号です。 衣装に係る物品は、独立して取引の対象であることが必要です。 ワイシャツの肩は、独立して取引の対象であるとは考えられません。 ワイシャツの肩を意匠登録出願したい場合、意匠に係る … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 意匠法 | コメントする

2017年弁理士短答式試験解説 特許法第1問

先月行われた弁理士短答式試験の解説をやっていきます。 週に最低1回、全60問を最大1年かけて解説していく予定です。 趣旨は、自身の法知識の整理・補充です。 ちなみに考え方は自己流であり、必ずしも模範的な解説とは限りません … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | コメントする

知的財産権法判例集が来た

能力担保研修という特定侵害訴訟代理試験の受験資格を得るための研修において、推奨された判例本が届いた。 https://www.amazon.co.jp/知的財産法判例集-第2版-大渕-哲也/dp/4641144680 買 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験 | コメントする

均等論が重要なものであると認識した

特定侵害訴訟代理付記試験に向けて、勉強をしています。 と言うか、受験資格を得るための研修の宿題をやっています。 宿題の中に、「訴状を書く」と言うものがあります。 訴状とは、裁判を起こすために裁判所に提出する書類です。 特 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | コメントする

弁理士短答試験の直前期対策

弁理士短答試験(一次試験)まで1ヶ月を切りました。 受験生の読者に対して、以下の言葉を贈りたいと思います。 ・条文を勉強すること。 ・過去問を解くこと。 ・模試の復習はほどほどでいい。 ・この記事をもう見るな。 私は20 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験 | コメントする

論文合格発表から口述試験までにやったこと

今日は弁理士論文試験の合格発表でした。 合格者は288人ですね。 おめでとうございます。 あとは、口述試験です。 私が論文試験の合格から、口述試験までにやったことを紹介したいと思います。 参考になればと思います。 ①予備 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験 | コメントする