特許法」カテゴリーアーカイブ

豆腐の公報を見てみた

少し前まで偽装豆腐について話題になっていました。 私のSNSのタイムラインでも、安全だとか、個人の自由だとか、いろいろな言葉が流れていました。 偽装とかそういうことにはあまり興味はなかったのですが、そもそも「豆腐」って発 … 続きを読む

カテゴリー: 特許法 | 豆腐の公報を見てみた はコメントを受け付けていません。

内外案件から見る英語の難しさ

転職して一年経ち、内外案件が増えてきています。 内外案件とは国内で出願した特許を、外国にも出願する案件です。 日本に出願した明細書を英語に翻訳して出願することが多いです。 翻訳は外注に頼むのだけど、そのチェックが必要にな … 続きを読む

カテゴリー: 特許法 | 内外案件から見る英語の難しさ はコメントを受け付けていません。

2017年弁理士短答式試験解説 特許法第3問

特許法の3問目は補正でした。 補正の問題は、無効理由・拒絶理由と絡む問題が多く、細かい知識が求められます。 いろいろな問題にあたり、問題慣れしておくとよいと思います。 また、外国語書面出願のようにマイナーな問題が出題され … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | 2017年弁理士短答式試験解説 特許法第3問 はコメントを受け付けていません。

2017年弁理士短答式試験解説 特許法第2問

特許法の2問目は29条の2でした。 29条の2は、図に書いて、日付の前後関係を見極めながら丁寧に解くことが必要です。 長文が多いですが、機械的に解けることも多いのだ、過去問題で慣れておきましょう。 試験問題及び解答は特許 … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | 2017年弁理士短答式試験解説 特許法第2問 はコメントを受け付けていません。

2017年弁理士短答式試験解説 特許法第1問

先月行われた弁理士短答式試験の解説をやっていきます。 週に最低1回、全60問を最大1年かけて解説していく予定です。 趣旨は、自身の法知識の整理・補充です。 ちなみに考え方は自己流であり、必ずしも模範的な解説とは限りません … 続きを読む

カテゴリー: 弁理士試験, 特許法 | コメントする

調査という仕事

弁理士には調査という仕事があります。 クライアントが考えた発明が、すでに先行技術として存在しているかいなかを調べる仕事です。 よくあるケースとして、出願しても大丈夫か否かを調べてほしいという趣旨で調査の話を頂く場合があり … 続きを読む

カテゴリー: 特許法 | コメントする

特許調査を初めてやった

特許調査をやった。 と言っても、調査専門の弁理士が請け負うような、しっかりしたものではない。 今回の調査の目的は、特許請求の範囲の内容の検討であった。 似たような発明を回避するように、特許請求の範囲の記載を考えるわけだ。 … 続きを読む

カテゴリー: 特許法 | コメントする