商標法」カテゴリーアーカイブ

2017年弁理士短答式試験解説 商標法第1問

商標法の第1問は、マドリッド協定の議定書に関する問題でした。 マドリッド協定の議定書に関する問題は、ほとんど暗記の問題です。覚えれば点数が取れる問題なので、確実に取りに行くべき問題です。 (イ)◯ 根拠条文は商標法68条 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法, 弁理士試験 | コメントする

商標の拒絶査定不服審判

以前、出願から登録までの流れを書きました。 商標の出願から登録査定までの流れ 下図の⑥で、商標登録出願が拒絶査定となった場合、拒絶査定不服審判を請求することでさらに争うことができます。 この拒絶査定不服審判では、最終的に … 続きを読む

カテゴリー: 商標法 | コメントする

商標の出願から登録査定までの流れ

時々、商標の出願とはどうするのか?というご相談をいただきます。 そこで、簡単に記事にまとめてみました。 商標の出願から登録までの流れは以下のようになります。 ①弁理士と相談 最初にどのような商標を、どのような商品役務に使 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法 | コメントする

商標大量出願の問題を解決できないか調べて見た

元弁理士に商標を大量出願されたことをきっかけに、弁理士という職業が大変有名になってきております。 これまで2記事書かせていただきました。 商標の大量出願問題を4/16のセミナーで話します 商標権侵害における損害賠償額の推 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法 | コメントする

商標権侵害における損害賠償額の推定

元弁理士による大量の商標登録出願問題について、元弁理士が「使用すれば損害賠償請求」と、インタビューに答えている画像を見た。 実際に侵害かどうか?という点は、棚上げしておき、実際に損害賠償請求したら幾らくらいか?という点を … 続きを読む

カテゴリー: 商標法 | コメントする

顧客に提案できる弁理士を目指している

顧客の言うことに忠実に働く弁理士もいる。 だけど、顧客の言うことに基づいて、もっと有利な手段が提案できる弁理士を目指している。 今日、みかんを食べていたら、みかんの袋に入っていたタグに意匠登録第N号と書いてあった。 「意 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法, 意匠法 | コメントする

かに道楽とヤマサちくわ間の商標権侵害訴訟和解に関する考察

大きなカニの看板で有名なかに道楽と愛知県のヤマサちくわとの間で行われていた訴訟が和解したというニュースがありました。 Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2017010 … 続きを読む

カテゴリー: 商標法 | コメントする